稼いだ金全部使うウーマン

都内在住アラサーOLによる諭吉のファイヤーロード

5月の美味いもん消費

最近本当に食欲が止まらず、自分が怖いほどです。

1食の量が多いのはもちろんですが、腹がこなれていくのがめっちゃ早い。いやどんな勢いで消化してるの?え?ってかんじです。そしてここでの罠は、消化してるだけで消費してるわけではないので普通に体重に蓄積されていっているということです。怖いな…(まじトーン)

でも5月も最高に楽しんじゃった。えへへ、そんな振り返りです。

 

f:id:aso414:20220604151736j:image

Havaro(小石川)

G.Wに夫の実家に遊びに行ったのでその時のお土産としてチョイス。

苺のババロアの上に食用のお花が閉じ込められていてとっても見栄えがいい。前何かで見て「義母さん好きそうだな!」と目をつけていたので、母の日も近いしEじゃん!とチョイスしました。すっごく喜んでくれて嬉しかった。

義理の母は華やかなものが好きなかわいい人なのです。実の母とは好みが違うので、実母向けのお土産とはまた違った傾向のものが選べて楽しい。今日もイカしたお土産探しが止まらないね。

見栄え全振りかな?と思いきやちゃんとお味も美味しくてなおうれしい。ミニサイズセットも超かわいかったので、今度友達ハウスに行くときとかにも利用したいな~

 


f:id:aso414:20220604151827j:image

f:id:aso414:20220604151824j:image

f:id:aso414:20220604151830j:image

ANAインターコンチネンタル東京 ザ・ステーキハウス「ジャズ・ブースト」

肉&セイボリー多めヌンが気になる!ってことで行ってきました。かなりボリューミーだったし、あんまり期待していなかったスイーツ群が美味しかったのも嬉しかった。

個人的にはサンドイッチがどれも秀逸で満足度高い。あとポテトね!大好きな細めのサクフワ系ポテト!!!フライドポテトだ~い好き♡♡

メインのステーキも美味しかったけど、やや冷めていたのが残念だった。でもやや冷えてても美味いのすごいよね、肉のポテンシャル感じる。

あと予約がキツキツだったからなのか食べ終わったものの片付けが早すぎて急かされている感もあった。ある程度は仕方ないとはいえ、ヌンはのんびり満腹になる感じが好きなのでそこは残念でした。ただフレーバーティの名前が「ゲット・ザ・パワー」とか「クイーン・オブ・チェリー」とか強めだったのはアゲだったな〜!

 

f:id:aso414:20220604152025j:image

カフェ・アクイーユ(恵比寿)

友達と「久々にヘビーなパンケーキ食おうぜ!」となって訪問。珍しく抹茶を頼みました。抹茶、正直別に…ってフレーバーなんですが、結構な頻度で抹茶とアイバンしてる黒蜜のことが大好きなものでつい選んでしまう時がある。誕生日後初めて会ったのでお祝い仕様になっていて嬉しい♡

ふわふわではなく、モチッギシッとした好きなタイプのパワー系パンケーキでした。美味い!これでもハーフサイズなのっょぃとしか言えないね。

あと写真にはいないんですが、今回これと一緒にフライドポテトを頼んでいて「甘味➡塩味」の最高エンドレスムーブをキメたんですが、満腹すぎて不安を覚えるほどでした。33歳には少しわんぱくすぎたかな…でも後悔はしてない!

 


f:id:aso414:20220604152116j:image

f:id:aso414:20220604152114j:image

f:id:aso414:20220604152110j:image

f:id:aso414:20220604152120j:image

うかい竹亭(八王子)

実母の母の日お祝い&毎年恒例の相続関係現状確認をしに、兄2人&母&私のあそ家初期メンバーで集合。個室をとったのでのんびり過ごせて本当によかった。

竹亭、初めて行ったんですがロケーションも最高だし接客も素晴らしく、何よりご飯が美味しすぎる!懐石ってめでたい感じがするからお祝いにピッタリ。

コースすべてが見目麗しく美味しかったんですが、特に前菜(2枚目)の鮎と焼肴の鮎(3枚目)が最高でした。身がフワフワで頭がちょっと苦くて…。は~美味かったまた食べたい。あとメインの葉焼き(4枚目)の味噌がお米と相性が良すぎて、4人全員ものすごい勢いで米をおかわりしまくってしまいました。

スタッフさんがおかわりをよそいに来てくれた時、お櫃の中のコメは食べつくされており、影も形もなかったのであった。「あれ!」って顔しててちょっと恥ずかしかった。

しかもお米がなくなった後もいじましくずっと味噌をつついて食べていた。それくらい美味しかったよ。

実家からはアクセスがイマイチなんですが、また来たいね~って口々にいいあってしまうくらい素敵な体験でした。

 


f:id:aso414:20220604152159j:image

f:id:aso414:20220604152206j:image

f:id:aso414:20220604152203j:image

ANAインターコンチネンタル東京 花梨「チャイニーズ・アフタヌーン・ティ」

同じ月に2回もANAインターコンチネンタル東京にヌン食いに来てしまった。笑。

こちらは中華レストランでの飲茶ヌンでした。すごく美味しかった~!!丸い蒸籠にきれいに並べられた飲茶たち、否応にもテンション上がりますね。

どれも正統派に整ったホテル飲茶のお味で、これだけ食べてもしつこくないのがありがたい。一つ一つが可愛いらしい形になっているのもにくいね。すごいボリュームがありそうに見えますがひとつひとつが小ぶりなので意外に完食できちゃいます。でもめっちゃお腹いっぱいにはなることはなるよ。

このヌン、茶葉がすでにセットされていて各自が好きなタイミングお湯を入れて飲むという方式だったんですがはじめは「え~入れてよ~」って思っていたけど、好きなタイミングに好きな濃さで飲めるのが結構よかった。手のひらくるり

あと面白かったのは、2枚目の豚まんをFoodieで取ろうとしたら、アプリが豚まんを顔と認証して小顔エフェクトをかけるべきか否かで悩んで豚まんのサイズが小さくなったり大きくなったりしたこと。アプリからのお気遣いにちょっと笑ってしまった。

 


f:id:aso414:20220604152243j:image

f:id:aso414:20220604152239j:image

f:id:aso414:20220604152251j:image

f:id:aso414:20220604152245j:image

ヴェルベデーレ(佐倉)

DIC川村美術館内にあるイラリアンレストラン。「カラーフィールド展」に行ったときに初訪問しました。すごく評判がいいのは知っていたんですが、実際行ってみると本当に美味しくて大好きなレストランになりました。

特別凝ってるわけではないけど、その分素材の良さと丁寧な仕事が光るイタリアンで、近所にあったら通っちゃうな~って思いました。コースにしたんですが、特に温前菜のヤリイカのソテーが最高だった。また食べたい。

川村美術館自体もすごく素敵だったので、定期的にくるぞ~!と意気に燃えています。

 

f:id:aso414:20220604152315j:image

DIC川村美術館 茶室

美術館内にある茶室で、展示をイメージした上生菓子を食べることができます。私が行ったときはラリー・プーンズ《雨のレース》でした。まぶされたキラキラの寒天がよく見ると色とりどりでゆめゆめしくてかわいかったなぁ。絵自体も色が降り注いで来るみたいな美しい作品なので、具現化力の強さにびっくりです。

こういう展示品とのコラボ系、楽しくて好き。

 


f:id:aso414:20220604152340j:image

f:id:aso414:20220604152344j:image

サムスンネ(東新宿

フレンズが見つけてきてくれた鴨焼肉のお店。

鴨焼肉って初めてだったんですが、いろんな部位を食べれるのが嬉しい。薄切り大根に巻いて食べるんですがさっぱりしつつも食感やジューシーさも楽しめてすごく美味しかった!あと鴨からすっごい油が出るんですが、中央の玉ねぎがそれを全部吸い込んで最高の仕上がりを見せていました。とろける玉ねぎ、美味すぎたよね。

鴨肉はもちろんですが、一緒に頼んだチヂミも美味しかったです。チヂミ大好き~

結構なモクモク系だったので体中がとんでもない匂いになりましたが、他のメニューも軒並みおいしそうだったので次は肌寒くなったころにまた再訪したい!

 


f:id:aso414:20220604152358j:image

新幹線 駅弁

群馬県への小旅行の新幹線におけるお供。早めに夕飯を食べる予定だったので、断腸の思いでミニサイズのり弁にしました。ちまっとしててミニチュア的なかわいさ。

私はある日からすごくすごく磯辺揚げが好きになりまして、それに伴いのり弁へのLOVEも強まった感があります。ただこのミニ弁当に限っては、磯辺揚げより鮭がうまかった。

 


f:id:aso414:20220604152449j:image

f:id:aso414:20220604152447j:image

f:id:aso414:20220604152443j:image

f:id:aso414:20220604152440j:image

別邸 仙寿庵 夜ご飯(群馬)
2月に伊香保温泉にいってすごく楽しかった!とTwitterで話していたら優しい方が「群馬、おすすめの宿あります!」と教えてくれたこちら。意気揚々と行ってきました。

ここほんと最高のお宿だったんですが、食事も美味しかった。地場のものがたくさん出てくると旅行に来たな~って気持ちになって嬉しい。3枚目、鯉のおつくりなんですがしこしこしてて美味かった。説明で、サクラエビを餌として食べさせているので泥臭さがありません、みたいなことを仰っていて「食が体を作るのはひとも鯉も同じか…」とか思ったりしました。

 

f:id:aso414:20220604152508j:image

別邸 仙寿庵 朝ご飯(群馬)

和食と洋食が選べたので、和食をチョイス。お魚も3種類ぐらいから選べたんですが当然の鮭。鮭大好き(行きののり弁も鮭食ってるの今気づいた)

夕飯も美味しかったですが、朝はさらに美味しかった!鮭がデカくてしっとり脂がのっていてさ~。いろんなご飯のお供も山ほど用意されていて朝から白米を口に運ぶ手が止められませんでした。おかわりしちゃったもんね。新緑を眺めながら山ほど食べるのはものすごいリラクゼーションを感じました。新緑と米、魂に効くかんじがした…。

 

以上!今月も超満喫してますね。我ながら楽しそうで何より。

振り返ると和・洋・中・韓を網羅してておもしろい。多国籍をカバーしてるじゃん。

5月は気候も良かったし、好きな人とたくさんご飯も食べたり旅行に行ったりも出来て幸せだったな~。毎月思ってるんですが、5月はなおさら幸せを感じた日々でした。毎回書いてるけど、幸せと美味しい食は地続きだね。

6月も引き続き楽しく色々食べたいな!完!

 

おまけ

今月のベスト飯

・うかい竹亭