稼いだ金全部使うウーマン

都内在住アラサーOLによる諭吉のファイヤーロード

2021年下半期 買ってよかったもの大賞

2021年が残り2週間となりました。文字にするとインパクトがあるな…相変わらず何も成し遂げていないまま時が過ぎ去っていく…。

何も成し遂げてはいないものの、イカしたものはたくさん買ったよねってことで恒例の買って良かったもの大賞下期編です。

f:id:aso414:20211213163033j:image

集合させるとこんな感じ!なんか今回はコンパクトにまとまってますね。そして半分は過去に記事にしているので今更かもしれない…。けどしばらく使って見ての感想も踏まえて個別に愛を語るぞい!

 

BOTTEGA VENETA カードケース

f:id:aso414:20211213164044j:image

7月に購入。これを買った時、暑かったなぁと今思うとかなり昔のことのように感じる。

クレジットと電子マネーで殆どが賄えるようになり、ミニ財布すらやや持て余すな感じるようになったので思い切ってメイン財布をこのカードケースに移行しました。はや半年近く経ちますが全く問題がないし、なんならミニ鞄の時などのストレスがなくなって良いこと尽くめだった気すらします。スマートなので厳選したものしか入れないかなぁと思っていたのに意外と収納力がありクレジット、身分証、アプリ化されてないポイントカード、有事の際の現金など小銭以外は全部こいつにぶちこめてるのも良いところ。そしてやはり使うたびに「マブい♡」とうんうんしちゃうほどにツラが好みです。太いイントレチャート、ほんとに可愛いな〜!色もシックだけど鞄の中で見つけやすいし、好みの色が出るまで根気良く待って良かったなぁとしみじみ思います。

先日発表になったデザイナー退任のニュースはショックだったものの、ダニエル・リー時代のシグネチャーの1つのこの太めイントレチャートアイテムが手元にあるのが良い思い出になるなぁと思ったり。しかし超好調のメガブランドもさらっとデザイナー交代ってしちゃうので、ピンときたら積極的に手に入れないと機を逃す可能性が高いなと再認識しました。ラブシモンズ時代のDiorが大好きだったのに手に入れる間も無くあっという間にチェンジして悲しかったのを思い出す…。とはいえ新生ボッテガも楽しみ!

 

KEITAMARUYAMA BALL & CHAIN エコバッグ


f:id:aso414:20211218105757j:image

f:id:aso414:20211218105759j:image

8月に購入。近所お出かけ用に、軽くてぽいぽいなんでも入れられて物としても可愛い鞄が欲しい気がするなと思っていたところ、紗栄子YouTubeで見かけてケイタマルヤマの刺繍かわい〜となって購入。

実物見ずに買ったので、ポリに刺繍ってどんなよ?と思っていたものの全然違和感なし。むしろ刺繍があることでペラっと感が無くなってGOOD。そして何より軽い〜〜。ちゃんとちっちゃいポケットもついてるので小銭入れとかが迷子にならないのもありがたい。夏場にペラっとしたワンピにこれを持ってアウトレットとかコストコとかよく行きました。黒にしたので意外に厚手の服とも合わせられ、秋口からの小旅行のお供にしたりもしたな。本体だけだと肩にかけられないので、Ball &Chainのストラップをつけて調整してました。便利なのでこれからも頻度高く使いたい所存です。

 

ohora
f:id:aso414:20211213164048j:image

7月に購入。タイムラインでいろんな人が使って良い!と言っていたのになんとなく手を出せずにいたところ、フレンズが素敵に使っているのが最後の後押しとなり、バイバイした帰り道に即買いました。やはり身近の信頼してる同性のレコが一番魂に響くんだよな〜

村一番の不器用なのでちゃんと使えるか不安でしたが慣れればサクサク。可愛いデザインが山ほどあるのでサイトを見ているだけで楽しい。

いくつか試してみた結果、爪の大きさ的にガッツリデザインが入っているものよりはカラーで遊んでる系のものが相性がいい感じだったので最近はもっぱらカラー系で選んでます。きちんとステップをふんでつければ1週間は余裕で持つのでお出かけ前の夜につけて、その後1週間くらい楽しむってのがお決まりの流れでした。旅行の時とか、剥がれを気にしなくて良いから便利だったな〜。季節ごとに魅力的なデザインが次々出るので、折々のイベントに合わせて買っていきたいな〜と思ってます。

 

REPOSSI アンティフェール/ベルベルピアス
f:id:aso414:20211213164046j:image

8月に購入。買った時から「最高のものを買ってしまった…」と大満足していたものの、いつも着けられるけどきちんと個性もあるこのデザインへのラブが日を重ねるごとに大きくなり苦しいぐらいです。まじこれを買った私よくやったわ(自画自賛ムーブ)怖いほどどんな服にも似合うので、下半期はほぼこれを着け続けていた。もはや減価償却は済んだ気すらする。

宝飾熱が高かった昨今も、ピアスは着けていると自分では見えないこともあり優先順位が下がりがちだったんですがこれを買ってからやはり耳元に飾りがあるのって嬉しい!と再認識しています。顔に締まりが出るというか、メイクで言うところのリップメイク的な力がある。次はイエローゴールド系で何か素敵なピアスを見つけたいなーって気持ちです。

 

TOM WOOD Mini Oval Pearl リング
f:id:aso414:20211213164037j:image

11月に購入。なんの気なくチラッと見たら買わずにはいられないものがあった、という体験はお買い物ラブ民にはあるあるかと思いますがまさにそれだったな。最近は比較的当たりをつけてから見に行って納得して購入、みたいなフローが多かったのでそういう「もうこれすぐ持って帰るんで!!」みたいな体験ができたのも嬉しかった。やはりこういう思いもがけずな衝動買いがあるからリアル買い物って堪らんのだ。

研ぎ澄まされたラインのシルバーと清潔に光る小ぶりなパールが最高のドッキングで着けてても置いてあっても「好きだわ〜」としみじみしちゃう。全部シルバーカラーで手元を揃えてもクールに決まっていいし、ゴールドの華奢なリングと合わせるのも緩急が出て良い。夏場にTシャツとデニムにこれって合わせも可愛いと思うので、来たる来年がワクワク。

 

MIKIMOTO イヤーカフ
f:id:aso414:20211213164039j:image 

10月に購入して11月に手元にきた。自分の耳に合うイヤーカフなんてないんだ…と拗ねた気分でいた時間が長かった分、ぴったりくるこれが見つかってからというものもう離さないよ♡って感じで溺愛中です。はじめはやや着脱に手間取っていたものの今や鏡を見ずとも着けられるのも嬉しい、慣れって素晴らしい。カジュアルに合わせるのも可愛いですが、意外にジャケットにも似合うので仕事の時にも良くつけてます。パールの上品さが全体の雰囲気をツヨツヨにしすぎないのが成功の要因な気がするな。これ着けてると女子によく褒められるのも嬉しい。

1日つけても全く痛くならないものの、この季節は外気で冷やされてなんとなーく耳から寒さが広がっていくことだけがネック。でもそんなん全然気にならないくらいお気に入りアイテムです。そしてこれを買ってからミキモトのギャルソンコラボが気になって仕方なくなっている、沼だ…。


シャネル レ ベージュ パレット ルガールインテンス

f:id:aso414:20211213164152j:image

8月に受けた顔タイプ診断&メイクレッスンでおすすめされて購入したもの。レベージュのシリーズは初めて買ったんですが、粉質が良くて驚いた。

ブラウン×カーキがキリッと感を残しつつ、少し透けるようなニュアンスがあるのでキツくなりすぎない絶妙なバランスです。ブラウンだけ使って品よくして唇に強めの色をあてたり、カーキを強めに出してキリッと感を強くしたり色々バリエーションを楽しめるし、なーんも考えずチャチャっと塗っても決して失敗しないという圧倒的な包容力、最高。

 

 

UNMIX モイスチャーリップスティックグロウ03 サンセットオレンジ
f:id:aso414:20211213164154j:image

9月に購入。ここしばらくリップは濃いめのブラウンがラブだったんですが、夏を終えたぐらいから少し透け感があってツヤツヤしてるリップがまた着けたいな〜って気分になっていたので、発売以降ずっと評判のいいUNMIXを初めて試してみました。キッカのリップも大好きだったので、気にいるだろうなーと思ってはいたけどまんまと好きだったよね。このスムーズでストレスゼロな塗り心地はさすが吉川康雄プロダクトです。少しオレンジがかった赤が肌馴染み良く、必要な血色を必要なだけオンできる感じが本当に使い勝手がいい。グロウな質感なので、鏡なしでぐりぐりつけても可愛いのも嬉しい。

最近はSUQQUのマットリップを塗った上にグロスを足すみたいな気持ちでこれをぐりぐり乗せてぷるっと感を出すのが好きです。他の色も試してみたいな〜。

 

こんな感じです。上期に続き、下期も宝飾熱が高かったです。特に秋以降はそれぞれが呼び合うごとく毎月毎月グッとくるものが続いてうれしい悲鳴だったな〜

買いたいものは買えるのであればグッと来た時に買いたい派なので躊躇いなく買いまくってきましたが、まだまだ熱は冷めやらずなのでこのムーブは来年も続きそうだな〜と思います。見通し不確かなご時世で、こんなバンバンもの買っとる場合か?とか思わないこともないのですが、やはり目の前にイケたものがあると手に入れずにはいられない。

そんな自分が嫌いじゃないので、財布が許す限り引き続きこのテンションでやっていこうと思います。今年も楽しい消費生活だったな♡と自己満足に浸りつつ、来年も楽しく消費生活を邁進していきます!

完!