稼いだ金全部使うウーマン

都内在住アラサーOLによる諭吉のファイヤーロード

昭和のアクセサリーボックスより

おしゃれパリジェンヌは、絶対に祖母か母から譲られたサムシングをお洒落に付けこなしてる的な通説ありません?概念としてのパリジェンヌかもしれませんが・・・

それに倣ったわけではないが、祖父母の自宅の掃除をした際に祖母のアクセサリーボックス、および若かりし母のアクセサリーボックスを発見し、諸々使えそうなものを譲り受けることになりました。血縁の消費が平成の時を越えて手元にめぐってくるの、いとをかしって感じだったので記してみます。

 

f:id:aso414:20190612214209j:image

ティファニーのが沢山出てきたよ~

こちらは母のアクセサリーボックス(という名の紙箱)から発掘。

もはや廃盤のゴールドのインフィニティモチーフは、両親がNY旅行中ティファニー本店で買ったらしい。せっかくだしティファニー本店で何か買うぞ!と意気込んで向かったものの店内の9.5割はめちゃくちゃゴージャスなハイジュエリーで、手が届くようなものは片隅にちーーーーっちゃくしかなかったwwwというエピソードは昔聞いたことがあったので、これがうわさの・・・!!って感じ。普通に今つけても可愛いし、そういう両親の若かりしころのエピソード込みで、着けてるとうれしい気持ちになる。

ディアドロップはもはや何?ゴミ?ってぐらい黒ずんで発見。シルバーを40年近く磨かないとこうなるのか~という知見を得た。これは母が最高にブイブイ言わせてた時代の男友達からのハワイ土産だそう。付き合ってもいない女にシルバーとはいえティファニーをお土産にするって、バブリーだな~と笑ってしまった。手持ちのダイヤのバイザヤードと重ねると可愛いです。

f:id:aso414:20190612214344j:image

オープンハートのペンダントトップも発見されたんだけど買ったときの記憶も貰ったときの記憶も全くないらしい。なんだ、盗品か?いまさらオープンハートをつける歳でもないのでは・・・と思いつつ、シャツに合わせたりすると意外にかわいい。スタンダードには愛される理由があるな~

上記全て、結構なくすみをまとって発見されたんだけどティファニーに持っていったら綺麗に磨きなおしてくれました。ディアドロップは無理かな~って思ったけど「磨きがいがございます!」といってぴかぴかにしてくれた。サンキューティファニー

 

f:id:aso414:20190612214239j:image

ゴールドのチェーンがざくざくだ~~

こちらは祖母のアクセサリーボックスから出土。掘り返したとき、一気に幼女時代の記憶がよみがえって「おばあちゃんこれ着けてた・・・!!」と思わず声に出してしまった。

思い返しもしなかったし、当時そのネックレス可愛い!って思っていたわけでもないのに、ぶわーっと記憶がよみがえるのが不思議でした。

それぞれ少しずつニュアンスが違って可愛い。いろいろ重ねづけを模索しているところ。

f:id:aso414:20190612214252j:image

とくにこのシャラシャラが付いているやつは、手持ちとの相性が良くて最高~

 

f:id:aso414:20190612214324j:image

女の子のベストフレンド、きたる。

今回のメイン。祖母のボックスから。これも「着けてた・・・!!!」と瞬時に思い出した。お出かけのときとかに良く見たな~

エメラルドカットのダイヤが連なっていて、シンプルだけどキラキラ。ツメ部分のデザインに年代を感じますね。出土したときはかなりダイヤが曇っていたけど、これもクリーニングに出したらキラッキラになって戻ってきました。ダイヤモンド~~永遠の輝き~~~!!

サイズも直して、それ以来お守りみたいに毎日着けてます。デザインがレトロな分、人から譲られたもの感があってダイヤきらきらでも普段使いOKかな、と思っている。

祖母のものはどれも結構ほこりをかぶって出てきたので一見状態が悪く見えたものの、ゴールドは全て24Kで、シルバーはプラチナ、ダイヤのクオリティも高かったそう。クリーニングに出したら、全部新品みたいに綺麗になって戻ってきました。

祖母は質素な人だけど、人生の折々で何を考えて、どんな風にときめいてこれらを手に入れたのかなぁ~と思いをはせてしまう。

いや、祖母存命ですけどね。形見分けみたいなテンションで書いちゃったな今気づいたけど・・・

 

とにかく、私の消費もいつか、まだ見ぬ血縁の女の子の手にわたる日が来るかもしれないと身が引き締まる思いですね(?)そんな気概をもちながら、今後も消費に励まねば・・・!

いいもの買うぞー!うおー! 完