稼いだ金全部使うウーマン

都内在住アラサーOLによる諭吉のファイヤーロード

2月の消費 MARK CROSS かごバッグ

だいぶ前に手に入れてたんですが、季節的に使うわけでもなくしばらくクローゼットで控えてくれていたアイテムをこのたび満を辞して写真を撮りました。すごく可愛いのでみんな見て〜!って気分なのでお付き合いください。

f:id:aso414:20220409144811j:image

MARK CROSSのラタン素材のかごバッグです

いやこれメッッチャ可愛くないですか!?(興奮)

MARK CROSSはアメリカの老舗ラグジュアリーバッグブランドで、日本では直営店が無いのもあってあんまり認知度は高く無いかもしれないですがどれもすっっごく可愛い鞄が揃う激マブブランド。日本ではエストネーションとかドゥロワーとかで取り扱っているのをたまに見ます。かなり歴史もあって価格設定も高いので「アメリカのエルメス」と呼ばれたりもしているらしいです。ほんと?

いろんなラインナップがあるんですが、私は特にこのブランドのラタン素材のバッグが好きで雑誌とかで見るたび「可愛い〜♡」と胸ときめかせていました。ただ結構値段がするのでシーズンものにこの値段はどうかな〜と二の足を踏んでいたのが、この度ユーズドでかなり美品を見つけたので無事ゲットの運びとなりました。やったね!

かごバッグはカジュアルになりがちですが、カチッとしたスクエアの形とエナメルのハンドルやゴールド金具が効いていて、すごくお上品な印象があります。ラフな素材をここまで高級に見せるクラフトマンシップすごい。

f:id:aso414:20220409144943j:image

内側は赤布が貼られていてこれがまたゴージャス。ロゴのゴールドも素敵だね。

チャックもついているんですが、着脱が地味にやりづらいので多分ずっと開けっぱなしで使うと思う。


f:id:aso414:20220409142605j:image

f:id:aso414:20220409142627j:image

そしてご覧くださいこのラタンのあしらい!

ニュアンスの違うラタンを2種、違う編みで組み合わせていることでこのえもいわれぬシックさが出ているね。同じようなカゴバッグはたくさん他ブランドでもあるものの、この編みを組み合わせてニュアンスを出す感じ唯一無二だなーとうっとり。金具も安っぽさゼロ。そのおかげでスウィート過ぎない大人のかごバッグ感があります。ええわ〜

素材的には春夏のカジュアルな装いに合わせても可愛いですが、このキッチリ感のおかげでおめかしワンピースともしっかりマッチするだろうな〜。

ただここまで編み込まれて素材がしっかりしてるので結構な重量があり、容量としては結構入るものの調子に乗ってポンポン入れると鉄アレイみたいにずしっとしそうなので最低限にしておかなきゃなと思ってます。重い鞄はHPを削るからね…

 

去年は貴金属が熱かったんですが、今年はバッグ熱がジリジリ来てます。じつは今月もういっこオーダーしていて到着待ちのものがあるのだ…えへへ

自分の中での消費のマイブームってあるよね。基本的にはその時に欲しいものを欲望のまま買うスタイルなので、バッグの記事ばっか続いても「ああそういう気分なんだな」とそっと見守っていていただきたい。

 

これ持って春夏のヌンに行きたい!綺麗めレストランのランチにも行きたい!と妄想が広がりまくっているので、だいぶ暖かくなってきたし近々この子を連れてお出かけデビューしようと思います。ワクワクだ!

 

完!